関西大学 芝居学長から新入生に贈る20冊

なんか渋い本が並んでるなと薄々思っていたら、後々気付いたのは、大学学長のセレクションだということ。

も小説「警視庁公安科」が一冊だけ入っているところが、学長のちょっとした趣味を垣間見せるせれくしょん。

このラインナップから1冊を選んで読んでみる学生がいたら、それは未来の学長かもしれない。まずは「楽園のカンヴァス」からいかが? 未来は君の手に。

ちなみに僕は関西大学の学生でもなんでもない。ノーマルな部外者である。

IMG_8100